はちみつレモンゼリーで元気出していきましょう!

2018.8.16

お盆が過ぎれば涼しくなると言われていますが、これから涼しくなるのでしょうか。

35度以上の日は「猛暑日」と表現されますが

今年の夏はほとんどの日が猛暑日だった気がします。

むしろ34度だと「今日はちょっと涼しい」だなんて会話もちらほら…。

我が家では食欲がなくなりがちな暑い日のために作った

はちみつレモンゼリーが活躍しています。

甘酸っぱくて冷たいゼリーは水分補給もできてカロリーも控えめ。

はちみつは常備しているのですが、ゼリーのために今は

普段よりちょっとだけいいはちみつを買っています。

9月が近づけば少し体が楽な気温になるのではないでしょうか。

私の好きな季節、秋が近づいてくるのを楽しみに

もうしばらくは暑さに対する工夫をしていくつもりです。

虫よけスプレーを作ってみました

2018.8.1

台風の影響でほんの少しの間ですが猛暑が和らぎましたね。

気温が35度を超えると蚊も行動ができなくなるらしく、ひどい暑さではありましたが

虫刺されに困ることはありませんでした。

しかし、少しその暑さが和らいだこともあり蚊が心配だったので

今回はいつもお世話になっているアロマオイルを使って虫よけスプレーを作りました。

自分で作れば肌に良くて、しかもお気に入りの香りに作ることができますね。

オイルも使用期限があるものなので、どんどん使わないと意外と減らないんです。

そんなわけで、遮光のガラス瓶スプレーと小さいビーカー、

精製水とオイルを混ぜるのに使うホホバオイルを少量購入しました。

ビーカーが加わるだけで一気に理科実験の雰囲気になりますね。

今回虫よけ用に使ったのはラベンダーでした。

フレッシュで爽やかな虫よけスプレーが完成しました!

お出かけ前にはシュシュッとふりかけています。

 

余談になりますが、我が家のマスコットであるセキセイインコのたまは

霧吹きで水をかけられるのが大好きです。

最近は暑いのもあってか、私が虫よけをシュシュっとやっていると

いそいそと近づいてきて期待のまなざしを向けてきます。

とはいえ、小鳥さんにエッセンシャルオイルがかかると危険な気がするので

スプレーではなく、霧吹きの水をかけてやっています。

良い香りはしないけど我慢してね!(笑

 

夏の楽しみといえば…?

2018.7.25

実りといえば秋のイメージですが、夏も美味しい作物が色々ありますよね!

私の中では特に夏はフルーツが美味しい印象です。

やはりスイカがあるからでしょうか。

皆さんは、夏のフルーツでは何が好きですか?

実は私は夏にだけ姿を現す「ネクタリン」が大好きです。

「ネクタリン」は桃の仲間で、桃と李の間のようなフルーツで甘酸っぱいです。

表面を綺麗に洗えば皮ごと丸かじりできるので、皮を剥く面倒もありません。

 

そんな私の大好物である「ネクタリン」をぜひパートナーにも味わってもらいたいのですが

残念ながら私のパートナーは生のフルーツを食べると花粉症の症状が出るので

「ネクタリン」も、このままでは食べられません。

ただし、加熱処理すれば食べられるようになるようなので

今回は「ネクタリン」のジャムを作ってみました!

可愛らしいピンク色のジャムに仕上がりました。

リンゴや梨をジャムにするときはレモンを加えて甘酸くするのですが

ネクタリンは始めから程よい甘酸っぱさがあるので砂糖を加えるだけで美味しいジャムになりました。

レシピはもちろん大手レシピサイト「クックパッド」からお借りしました!

「ネクタリン」の量に対して20%の量の砂糖を加えドロドロになるまで加熱するだけです。

皮ごと加熱してもいいですし、もしも出来上がりの食感が気になる場合は皮を剥いてから

お鍋に入れて加熱を始めるといいようです。

パンに塗っても美味しいですし、今はヨーグルトに入れて頂いています。

暑い夏の楽しみとして「ネクタリン」

ぜひ取り入れてみてください!