久しぶりに暖かくなりました

2018.2.14

こちら前橋も連日寒さが続いて参っていましたが、今日は昼間の気温も10度を超える暖かな日となりましたね。
日中は久しぶりに外へ出たくなる陽気だったので近所ですが散歩に出かけたりしました。
ふと思い立って寒さから避難させるために室内に取り入れていた観葉植物の一部をベランダで日光浴させてみたり。
我が家で一番元気な観葉植物はグリーンネックレスなのですが、こちら改めて思い返してみると今月で丁度我が家に来てから一年となります。
私の多肉植物デビューはここから始まったので、私もようやく一年生といったところです。
この一年、失敗もあり枯れてしまったものもたくさんあるのですが、少しずつ成長していきたいです。
お迎えして1か月の頃のグリーンネックレス。

今、元気に我が家で育ってくれているのは、こちらの株分けした小さな子。
何かあった時のために、と分けておいたのが結果的に功を奏した形になりました。

今日の元気な姿がこちら。
丁度グリーンネックレスがすごく欲しくなって探し始めた頃に、不意に気になって立ち寄った前橋リリカの中にあるダイソーで出会いました。
そういえば、道路沿いから見える場所からダイソーの姿が見えなくなったのでどうしたのかと思って調べてみたところ
リリカの2階でリニューアルオープンしているそうですね!
大きくなったと思われるので、今度散歩に出る時はリリカまでいってみようかと思っています。

こけしコンクールの展示会に行ってきました

2018.2.9

先週の土曜日にお義母さんと遊びに出かけていたのですが、
その時に前橋の県庁、一階県民ホールで行われていた
「第58回全群馬近代こけしコンクール」の出品作品展示会に連れていってもらいました。
普段、こけしが身近にあることはなく、実家でもこけしを飾ったりする習慣がなかったので
こけし自体の知識がほとんどない状態で見させてもらったのですが
「近代こけし」というだけに本当に様々な形状をしていて、可愛らしいフォルムのものや
リラックマやぐんまちゃんのようなキャラクターものの姿をしているもの等、
様々なこけしが並んでいました。

見ているこちらも笑顔になるような素敵な表情のこけしが魅力的でした。

  

中には、これも並んでいるということはこけしなの!?とびっくりする作品もあり
驚きと楽しさが大盤振る舞いの時間を過ごしました。
今回は偶然誘ってもらえたので見に行くことが出来て本当に幸運でした。
次の開催も楽しみです。

トラディスカンティアの底力!

2018.1.31

10月に記事で紹介していた、こちらのトラディスカンティア。

水挿しの方はいたって元気で増え放題なのですが、この写真にある土植えの方が
恐らく寒さと根詰まりの影響ですっかり弱ってしまっていました。
くしゃっと萎れてはいるものの、まだ綺麗な色の先端部分だけを切り離し、
水の入った小瓶に挿してすぐの状態がこちら。

葉の部分がカールしているのが、水分が少なく弱っている証拠です。
ここから3日経過した姿が、こちら…!

シャンとして、ハリと艶が戻っているのが分かると思います。
3日でこの変化って、やはり強い子です。
そしてもしや…と根元を確認したところなんと3日でかなり発根している様子が見受けられました。
びっくりして改めて確認してみたところ

左側のグループはすべて発根していました。
右側も遅いだけで、待てば9割がた発根してくれそうです。
厳しい環境に置かれながらも、復活できる瞬間を待ち望んでくれていたようで
迷いながらも手を入れてあげられてよかったなーと思います。
あと、実はトラディスカンティアに関することでもうひとつ気になることがあって
経過観察している部分があるのですが、そのことについてはまた後日記事にできればと思っています。