鼻高展望花の丘で花まつりが開催中!

ということで、先週は台風が来る前に…と

秋の花まつりをやっている高崎の鼻高展望花の丘へ行ってきました。

コスモスが花盛りだろうなーと思って探していたらたまたま見つけたのですが

かなりの広さがあり、コスモスだけでなく数多くの秋の花が植えられていて見応えがありました。

知らなかったのですが、コスモスにも色々な種類があるのですね。

この写真に写っている場所は全開で咲いていましたが

まだ全くといっていいほど咲いていない種類のコスモスもありました。

少し葉っぱの形が違うので恐らく違う品種なのだと思われます。

他にも黄色だけのイエローコスモス?というものもあって

こちらは少し終わりかけている感じでした。

多分、これだったと思います。

気品のある感じでこれも綺麗でした。

こちらは千日紅。

これも真っ盛りな感じでした。

鮮やかな紫はお花畑の中でもひと際目を惹きます。

これが百日草で、満開でした。

かなりの確率で花の側には名札が刺さっていたので

何という花なのかすぐに分かるので知識も増えて楽しかったです。

また、お芋掘りの体験もできるようになっていて、

参加者の人がたくさんいました。

土日にはうさぎさんとのふれあいコーナーが解放されていたり

プレゼント企画があったりと賑わうようなので、休日遊びにいくのもおすすめです。

今回一番印象に残ったのはこちらのお花。

「葵」と言う文字と「オクラ」と書いてあるのが見えて

え、オクラ?!と非常に興味がひかれました。

家に帰って調べてみたら、確かにオクラは葵科のお花だということが分かり

見間違いでも何でもないことが判明しました。

ちゃんと調べてみるとハイビスカスなどと同じ科なのですね。

真っ白なので分かりませんでしたが、

言われてみれば確かにハイビスカスと似たような形をしていますね!

 

ちょっと行ってみよう~、と気軽に赴いた感じでしたが

想像以上に楽しめたひと時でした。

台風の被害で今はもしかしたら減ってしまっているかもしれませんが

まだ咲いていないお花もあったので、時間があれば遊びにいってみてください。

春は春で、春の花まつりをやっているようですよ!