9月休診のお知らせ

こちら前橋はただいま丁度台風の影響で風が大変強くなっております。

外出を控えておられる方も多いのではないでしょうか。

さて、来週は休診の日がございます。

上記の通り、14日の金曜日と15日の土曜日はお休みです。

17日は祝日ですが、午前中は診療しております。

 

 

お休みの間に野口接骨院の玄関を飾ってくれている観葉植物のうち

多肉植物の小鉢3つを新たに植え替えようと計画しています。

植え替えにあたって一番気になっているのは奥から2番目の

黄緑色の鉢に入っている子ですね。

実は害虫の被害を見つけたのもあってバッサリ切ったりしていました。

なので、鉢植えの中では一番勢いが落ちていた子たちだったのですが

植え替えを控えてよーく状態を観察していたところ、この鉢植えにも変化が表れていました。

こちら、害虫被害でやむを得ず茎を切ってしまった子。

残っていた茎から小さな葉っぱを出してもう一度立ち上がろうとしています。

徒長気味で元気のなかったルビーネックレス。

根元付近から新たに元気な葉を出そうと奮起しており、小さな粒がいくつも顔を出しています。

非常に悩むところではあります。

大きくなる前に引っ越しさせなければならないことに不安はあります。

でも中途半端に置いておくこともできない状態なので、生命力の強さを信じたいと思います。

また、2週間ほど前、我が家ではサルメントーサの剪定作業を行いました。

サルメントーサはこちらの鮮やかな黄色いラインの入った子です。

余りにも元気に長く育ってしまっていたので、切り詰めて別に植えたのですが

根元の方をベランダに放置していたところ…

なんと小さな葉を出しているのです!

画面に写りきっていませんが、長く伸びた節のある茎は2本ともサルメントーサ。

そして、そのどちらにも小さい葉が新しく出ているのを確認しました。

こちらも凄まじい生命力を見せつけてくれています。

厳しい季節が過ぎ去ろうとしている今、もう一度力を取り戻そうと頑張っている植物たち。

上手く手助けしてあげたいと思います。