虫よけスプレーを作ってみました

台風の影響でほんの少しの間ですが猛暑が和らぎましたね。

気温が35度を超えると蚊も行動ができなくなるらしく、ひどい暑さではありましたが

虫刺されに困ることはありませんでした。

しかし、少しその暑さが和らいだこともあり蚊が心配だったので

今回はいつもお世話になっているアロマオイルを使って虫よけスプレーを作りました。

自分で作れば肌に良くて、しかもお気に入りの香りに作ることができますね。

オイルも使用期限があるものなので、どんどん使わないと意外と減らないんです。

そんなわけで、遮光のガラス瓶スプレーと小さいビーカー、

精製水とオイルを混ぜるのに使うホホバオイルを少量購入しました。

ビーカーが加わるだけで一気に理科実験の雰囲気になりますね。

今回虫よけ用に使ったのはラベンダーでした。

フレッシュで爽やかな虫よけスプレーが完成しました!

お出かけ前にはシュシュッとふりかけています。

 

余談になりますが、我が家のマスコットであるセキセイインコのたまは

霧吹きで水をかけられるのが大好きです。

最近は暑いのもあってか、私が虫よけをシュシュっとやっていると

いそいそと近づいてきて期待のまなざしを向けてきます。

とはいえ、小鳥さんにエッセンシャルオイルがかかると危険な気がするので

スプレーではなく、霧吹きの水をかけてやっています。

良い香りはしないけど我慢してね!(笑