夏の楽しみといえば…?

実りといえば秋のイメージですが、夏も美味しい作物が色々ありますよね!

私の中では特に夏はフルーツが美味しい印象です。

やはりスイカがあるからでしょうか。

皆さんは、夏のフルーツでは何が好きですか?

実は私は夏にだけ姿を現す「ネクタリン」が大好きです。

「ネクタリン」は桃の仲間で、桃と李の間のようなフルーツで甘酸っぱいです。

表面を綺麗に洗えば皮ごと丸かじりできるので、皮を剥く面倒もありません。

 

そんな私の大好物である「ネクタリン」をぜひパートナーにも味わってもらいたいのですが

残念ながら私のパートナーは生のフルーツを食べると花粉症の症状が出るので

「ネクタリン」も、このままでは食べられません。

ただし、加熱処理すれば食べられるようになるようなので

今回は「ネクタリン」のジャムを作ってみました!

可愛らしいピンク色のジャムに仕上がりました。

リンゴや梨をジャムにするときはレモンを加えて甘酸くするのですが

ネクタリンは始めから程よい甘酸っぱさがあるので砂糖を加えるだけで美味しいジャムになりました。

レシピはもちろん大手レシピサイト「クックパッド」からお借りしました!

「ネクタリン」の量に対して20%の量の砂糖を加えドロドロになるまで加熱するだけです。

皮ごと加熱してもいいですし、もしも出来上がりの食感が気になる場合は皮を剥いてから

お鍋に入れて加熱を始めるといいようです。

パンに塗っても美味しいですし、今はヨーグルトに入れて頂いています。

暑い夏の楽しみとして「ネクタリン」

ぜひ取り入れてみてください!