すっかり花の季節ですね

今年は桜の季節があっという間に過ぎ去ってしまった印象があります。

 

4月に入ってからもかなり寒い日があったり、そうかと思えば一気に暖かい日が何日か続いたりと寒暖の差が激しく気が付けばもう4月も後半に入ろうとしていますね。最近はようやく暖かい日が安定して続くようになり風景の中に花もたくさん見られる景色になりました。

 

春といえば桜というイメージからか、私の中では春はピンクのイメージがあります。野口接骨院にも最近新しいピンクの花が仲間入りしています。

こちらは母の日でお馴染みのカーネーション。玄関で華やかに咲き誇ってくれています。

 

今はこの子のおかげで野口接骨院に入ってすぐからとても甘い香りを楽しむことができます。


こちらはペラルゴニウムという種類の花です。

 

花屋の友人に訊いてみたところ、最近メジャーになりはじめたばかりの花で、ゼラニウムの仲間だそうです。こちらのお花は野口接骨院のシンボルの1つでもあるステンドグラスのすぐ傍に飾らせてもらっています。

 

春らしいピンクの花が増えて一気に院内が明るく可愛らしくなったように感じました。

 

ピンクといえば、つい先日高崎にある「みさと芝桜公園」に行ってきました。

風は強かったですがとても気持ちよく晴れていたのでいい写真も撮影できました。

 


7,8割ほど咲いているようだったので今週末あたりが丁度満開になりそうです。

 

芝桜祭りが開催中だったので、花の苗もたくさん販売されていて店先もとても華やかでした。

 

今年はゆっくりと桜を見に行けなかったので芝桜をしっかりと堪能させてもらいました。